株式会社と株主

株式会社に出資することにより株式を所有する人を株主といいます。いわゆる株式会社の社員です。


株主は購入した株式の数に応じて、株式会社の経営に関与する事ができます。具体的には・・・
株式会社の意思決定会議である株主総会において、原則として株式の保有数、またはその保有単元数に応じて議決権を持ちます。
株主平等の原則といいます。

posted by株式投資 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。